あなたに秘められた能力の扉を開き、響かせ、輝かせます。

ハスプドライバ

ハスプドライバのインストール方法について

USBタイプ速音聴が、最初に起動されたとき、自動的にハスプを認識するためのハスプドライバもインストールされるようになっております。

たまに、WindowsのOSによって、自動でうまくインストールしてくれないことがあります。特にVistaでは、自動ではうまくいかないことが多いです。

そのため、現在は、速音聴では、インストール等がとても簡単なUSBタイプ速音聴を、
絶対記憶ではUSBタイプ絶対記憶お薦めしております。

◆/WindowsXP、Vista、7の場合/

解決策1

 マイコンピュータから、あるいは、エクスプローラを使って、速音聴USBメモリ内を開けてもらうと、glabo という名称のフォルダがあります。

 更にglaboフォルダを開けると、HaspDriverVerupという名称のソフトがあります。これを起動させて下さい。すると、”HASPをUPDATEします。”というボタンが表示されますので、ボタンをクリックして下さい。そうすると、古いハスプドライバがあればそれをアンインストール後、新しいハスプドライバをインストールしてくれます。すぐに完了しましたと表示される場合には、何度か、実行してみて下さい。

解決策2

 手動になりますが、これは確実にハスプドライバーをインストールできる方法です。

スタート ->すべてのプログラム -> アクセサリ -> 
ファイル名を指定して実行 を選択してください。

名前の中に、

速音聴USBのフォルダ内のglaboフォルダを開き、その中にある
haspdinst.exe の実行ファイルを、ドラッグしてください。

そして、 haspdinst.exeの後に、半角スペース そして -i を
入れてください。

haspdinst.exe -i

その後、OK をクリックしてください。
これで、確実にハスプドライバをインストールする処理が始まります。
数分掛かることもありますが、正常にインストールされると、"Successfully installed."の表示が現れます。

◆/Windows8の場合/

↓ ダウンロードするファイル
Sentinel Driver
 

hasp(プロテクトキー)を取り外した状態でインストールしてください。

上記ファイルをダウンロードして解凍したあと、「Sentinel System Driver Installer 7.x.x.exe」を実行してください。

それでもダメな場合

下記の方法は、同じユーザー様が情報提供をして下さいました。

===========================================
K様と申します。
いろいろ調べてみたところ、下記のホームページよりHASPドライバーを
インストールすると、問題なく認識することができました。

http://sentinelcustomer.safenet-inc.com/sentineldownloads/?s=&c=End+User&p=HASP+HL&o=Windows&t=all&l=all

Sentinel HASP/LDK Windows GUI Run-time Installer

を選択し、画面一番下のI Acceptを選んで、

Sentinel_LDK_Run-time_setup.zip をダウンロード。 解凍後、インストール。

私の場合、先にSentinel System Driver Installer 7.5.8 がインストールしてあり
うまくインストールできませんでした。

7.5.8をアンインストール後、HASPUserSetup.exeを実行すると正常にインストール
することができました。

私と同じ症状の方がおられましたら、上記方法でハスプを認識することが
できると思います。
===========================================

a:2305 t:1 y:1

 

powered by Quick Homepage Maker 4.78
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional